女性局
women’s bureau

女性局活動方針(案)

 われわれ女性局は、「決断と実行」、「信頼と共感」を基本に、国民政党としての自覚を持ち、全世代にわたる広範な支持を得られるよう努めながら、青年部局と連携し、組織・広報活動を展開する。
 そして、組織運営や政策に女性の声をより反映させるため、女性自らが、日頃から地域の一人ひとりの声に耳を傾け、地方議員、国政への女性登用を促進させるとともに「全国女性議員政策研究会」、「政策ミーティング」等の研修会参加や情報提供をより充実させ、各級議員の活動を支援し、女性組織を強化する。
 また、党本部女性局の活動の柱である、児童虐待防止「ハッピーオレンジ運動」を継続しつつ、新たに発足した「こども家庭庁」を活用しながら、こどもの健やかな成長を社会全体で支える「こどもまんなか」社会を実現すべく、女性やこどもたちの暮らしを守る活動に尽力する。
 加えて、近年激甚化する自然災害にも対応できるよう、女性目線での復興支援活動等を通じて、被災地に寄り添い、多様なニーズに配慮した防災対策にも取り組んでいくことを宣言する。

女性局長 ごう まなみ

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com