活動報告一覧
activity report

新ポスター、特設ページ完成

自民党は新しいキャッチコピー「経済再生 新しい実感をあなたに。」のもと党HP特設サイト「数字で見る経済再生 実感をあなたに。」を開設しましたのでご覧ください。

⇒ 詳しくはこちら

政務調査会は、長崎県旅館ホテル生活衛生同業組合との意見交換会を行いました。

旅館ホテル業は、コロナ以前の稼働率に戻りつつあるが、人材不足の影響で受け入れができなかったり、従業員の勤務時間、給与アップなどの問題もあり苦しい状況は続いています。

誘客のための環境整備、交通網の整備など、県連としても現場の実態をお聞きしながら国や県に働きかけていきます。




自民党長崎県連におきまして令和6年1月9日(火)~3月28日(木)に実施いたしました能登半島地震復興支援に、多くのご協力をいただき誠にありがとうございました。

お寄せいただきました募金について、3月28日に自由民主党本部に送金いたしましたことをご報告いたします。


皆さまのあたたかいご支援に心より感謝申し上げます。

「政治を刷新し、改革の道を歩む 深い反省に立ち、かならず変える、かならず変わる。」

3月17日、第91回自由民主党大会が開催されました。
大会では、深い反省と危機意識に立ち、新しい自民党に生まれ変わる強い決意を岸田文雄総裁が示され、政治刷新本部での議論の成果の第一歩である党則、党規律規約、ガバナンスコードの改正について、茂木幹事長が報告しました。
さらに総裁は、全国の同志に、「自民党とともに歩んで間違いはなかった」「自民党を支えてきてよかった」と言っていただけるよう、必ず立て直す。今後、党幹部が全国にそれぞれ足を運び、党員・党友、国民の皆様の声を聞く、「政治刷新 車座対話(仮称)」を進めると話されました。

県連からは、県連代議員である前田幹事長はじめ役員、青年部局、女性局も出席し、本年は優秀党員に、奥村修計様(長崎支部)、城谷正昭様(島原支部)、池田介一様(佐世保支部)泉川欣一様(医療会支部)、優秀党組織として、雲仙市南串山支部、西海市西彼支部、長崎県歯科医師連盟支部、長崎県薬剤師会支部が大会表彰を受賞されました。皆様には、長年にわたる党勢拡大等へのご貢献に改めて感謝とお祝いを申し上げます。





 


令和6年2月20日発行の『自由民主』の「こだわりの一品」コーナーに、千住良治県議会議員(県連広報委員長)のコラムが掲載されました。是非ご覧ください。

県連会長の辞任に伴う人事について、常任総務会を開催し、新県連会長に、慣例により国会議員団から推挙された古賀友一郎参議院議員が選出されたことをお知らせいたします。

なお、任期は前会長の残任期間として、今年春開催予定の定期大会まで、規約では役員の任期は1か年とし、再任を妨げないとされておりますことを申し添え、報告とさせていただきます。

自民党本部では、「成長と賃金の好循環に向けた総合経済対策」に関するリーフレッ トを作成しましたのでご覧ください。

⇒PDFが開きます

県に対する令和6年度当初予算要望を大石知事に行いました。

県連では、地域・職域支部、友好団体からの要望を取りまとめ、物価高・原油高対策、人口減少対策等8つの柱を最重要課題とし、長崎県が策定する「新しい長崎県づくり」を実現するための政策実現を進めるようお願いしました。

知事からは、課題が山積する中、それぞれの分野において県議の皆様方のご意見、ご協力をいただきながら、取り組んでいきたいと応えられました。



県連政調会では、本年第一弾の県北地区に引き続き、長崎地区の各界各層、友好団体の皆さまから国や県に対する要望を拝聴し、政策実現に向けて意見交換を行なう移動政調会を開催しました。

現在、長崎市中心部は再開発が進んでおり、大きな変革の時期を迎えており、道路網の整備、インバウンド対策、人材確保対策は県内経済の活性化を図るうえで最も重要な課題です。

県連は、各団体からのご提案、要望を受け、地域の特性を考慮した施策を国・県・市町と連携して行ってまいります。

九州ブロック政調会長会議が鹿児島県で行われ、中島政調会長が出席しました。

党本部からは参議院議員の片山さつき政調会長代理が来られ、九州各県から国へ対する要望や、九州管内での協議事項の意見交換が行われました。

長崎県からは10項目の重点事項を要望し、IR導入、九州新幹線西九州ルートの整備促進、観光客誘致についてなど、九州各県の連携を呼び掛けました。

片山政調会長代理からは、現状精査のうえ、課題を明確に示して国へ訴えてもらえれば精一杯のバックアップをしたいとのことでした。

今後も九州一体となって国へ働きかけてまいります。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com